快適に暮らすためにマンションに浄水器を導入しよう

ウォーターサーバー
  1. ホーム
  2. 業者に依頼

業者に依頼

家族

ウォーターサーバーは多くの業者が参入していますが、どの点をポイントとして業者選定するれば良いのでしょうか。選ぶ時はいくつかの比較するポイントがあります。まずはウォーターサーバーで利用する水の種類です。水は天然水とRO水に別れます。天然水は言葉通りですが、どこの天然水かは業者によって異なります。RO水は水質調整を行っている水で、ミネラル成分を追加したりしながら、ろ過を行っており安全面では非常に優れていると言えます。どちらの水が良いかは値段も考えながら比較する必要があります。次に宅配方式です。これは使い捨てボトルのワンウェイ方式を採用している会社と、ボトルを回収するリターナブル方式があります。リターナブル方式はそのウォーターサーバー会社が配送・回収をします。回収する点で環境には優しいですが、回収の為にボトルを置いておく場所が必要となります。ただし社員が回収に伺うので、アフターメンテナンスは強いと言えます。最後にサーバーです。これは近年は新規契約した場合はサーバーレンタル料は無料という会社が多くなっています。またデザイン性を重視しており、卓上タイプを貸出する会社もあります。以上が比較するポイントになりますが、結局トータルコストはいくらなのかをしっかり確認する必要があります。さらには宅配エリアでない場合もあります。ウォーターサーバーに関しては口コミも多くありますので、比較が難しければその口コミを参考にするのも良いですし、1か月間のみ無料などのサービスを行っている場合もありますのでそのようなサービスを利用しましょう。